忍者ブログ
< 08月 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 10月 >
Home > カテゴリー > とあるコンビニの深夜の話

[PR]

2017年09月24日

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



▲page top

『社会の窓』が全開の時・・・

2011年10月13日

深夜バイトのシフト時間が終了間近になる明け方。

ちょうど早朝シフトの出勤と重なる頃に

来店客数が急に増えて、レジがてんてこ舞いになります。

次々レジにやってくるお客様を接客しながら

お一人お一人に頭を下げて挨拶をするわけですが・・・

このところ、シフトのたびに『社会の窓』を全開でお出でになるお客様が多く

お教えするべきなのか、見なかったことにするべきなのか

拍手

PR

後半に続く



▲page top

深夜の電話で「あの~鍵どこでしょう?」(´ぅω・`)ネムイ

2011年10月09日

今朝と言うか、夜中と言うか、AM2:30頃に携帯がなっていることに気が付いて見ると

覚えの無い携帯番号からの着信。

少しの間無視をしていましたが、いっこうに鳴り止む気配が無い。

なんか嫌~な予感。(;・∀・)

仕方が無いので出てみる。「もしもし・・」

「よかったー。コタツさん、深夜シフトのNです。」

コタツ:「あ~、はい。どうしました。」

N氏:「すみません。警備会社の鍵ってどこですか?」

(´-∀-`;) あ~あ、なんかやったんだー。ε-(‐ω‐;)

拍手

後半に続く



▲page top

( ´Д`)=3 新人トレーニング終了

2011年09月29日

やれやれ、今朝で深夜シフトの新人トレーニングを終了。

ほっと一息つけます。  ~旦_(゚▽゚*) いただきまーす

さて今晩の深夜シフトのTさんと引継ぎをして、来月から一人でのシフトですが・・・

大丈夫かなー (´・_・`)  心配しても仕方がないけどさ

店長は、「わからないことがあったら、近くの〇〇店の深夜シフトの人に電話して」って

新人さんに言ったみたいだけど

ぶっちゃけ、電話しても出ないと思いますけどね。( ´∀` )

だから、取り合えずマニュアルを見ながら対応するように有る場所を教えておきました。

後は最悪の時を考えて私の携帯番号を教えましたが、たぶん寝ているでしょう。

と言うより絶対寝ているときなので、携帯が鳴っても出ないような気がします。

まかり間違って出ても、かなり愛想の無い最悪な人格になっていると思いますよ。

と、いうことで新人トレーニングは無事------- 終了 -------

平和に日々がまた戻ってきました。 (∩´∀`)∩バンザ──イ

拍手



▲page top

只今新人トレーニング中

2011年09月28日

深夜のアルバイトさんが、またひとり辞めることになりました。

そこで、新たに入ることになったNさんの新人トレーニングを受け持つことに

本当なら辞める予定のバイトさんがトレーニングするのが本来なのですが、

ここは「深夜シフトの長い御局様へ」と言うことなのでしょうか。 ドヨ━(-言-)━ン・・

あまり長く居るのも考え物ですね。 ε-(‐ω‐;)

拍手

つづきはこちら



▲page top

また衝動買いしちゃいました。

2011年09月19日

毎週のことですが、日曜から月曜の深夜にかけてはPOPの切り替えで、

テヶテヶ(((ヾ(●´Д`)ノ とにかく店内を走り回っているのです。

その間も、来店されたお客様へは笑顔での対応をさせてもらっていますが

近頃お歳のせいでしょうか、(*´д`*)ハァハァ・・ 息切れてます。

そんな中、商品の入れ替えをしていて缶コーヒーBOSSの新商品『セレクトカフェ』に

ウルトラマンシリーズのアイテムが付いているのを発見!([+]Д・)

帰りについつい買ってしまいました。  トホホ・・(;´д`)ノ| 柱 |

でも、子供心にワクワクしながら「カッコイー」と思っていた

あの『ポインター』や『ウルトラホーク1号』を見たら手を出さずに居られません。

d858b2a3.JPG

ねっ!いいでしょ、いいでしょ。 (っ´∀`c)キュンキューン

今度は『ジェットビートル』をゲットしちゃいます。 ゎくo(。・ω・。)oゎく

これをパパりんに見せたら、この歳になっても子供っぽい私を鼻で笑いましたが

パパりんだって、お子チャマでしょ~ん。

(ΦωΦ)フフフ… 心はいつも童心の夫婦なのだ。

拍手



▲page top

純朴青年が・・・

2011年08月29日

今月で、深夜のアルバイと仲間の純朴青年君がやめてしまうそうなのです。

。゚(PД`q。)゚。寂しいよー。ブログのネタが無くなっちゃうよ~

ということで、その穴埋めで私のシフトが変更になるのです。

それも、これまで複数で切り盛りしていた仕事を一人称単数でこなすことに

(´-∀-`;) 時給はそのままで今以上に忙しい思いをせねばならないのです。

「助けてけろ~」 と言いたいけど、この歳じゃねー

今更、別の深夜バイトを探しても無いかもしれないし・・・

『忍』の一文字にございます。

それにしても、最低賃金で尚且つ非正規雇用が社会保険をつけるに至らない

時間と年収の範囲に抑えられている状況で、どうしたもんでしょう。

ダブルワークで足りない所得をトリプルワークで補えとでも言うのでしょうか

いやだねったら、やだね~♫

拍手



▲page top

業務連絡ノートと純朴青年

2011年07月28日


深夜バイトの仕事中に前日までの業務連絡の申し送りがないかノートを確認するのですが、

何を勘違いしているのか27歳独身アルバイターのY君が書き込む内容に

いつも ( ̄m ̄*) 噴出しそうになる私。

ふと、昨年の古い業務連絡ノートが目に付いたので開いてみると・・・

「〇月〇日に友人の結婚式に出席するためシフトを代わってもらえませんか」

の書き込みが、

ふ~ん、そんなことそう言えばあったよね。

と、これならばごく当たり前の連絡事項なので問題ないのですが、

後日の書き込みが、ちょっとねー

「先日は、シフトを代わってくれてありがとうございました。
 
 友人の結婚式の出て、とても羨ましくなりました。ぼくも早く結婚したいです。

 彼女が欲しいと思います。」

ヾ(=д= ;)ォィォィ 交換日記じゃないのだよ。

そして、先月の書き込みの「乱れた性」のネタを含めて

毎回のように突っ込みを入れたくなるようなノートの書き込みに

さすがの店長も(-д´- #) 切れた。

「みなさん、ノートの使い方を改めて考えてみてください。

 業務連絡のみで結構です。」

うわぁ~い (((ヾ(●´Д`)ノ 怒られてんぞー

と、いうことで、お仕事の申し送りをノートに書くときは私的な話を書き込むのは

絶対にやめようね。 (o´・ω-)b ネッ♪

拍手



▲page top

えっ!ゴミだけですか?

2011年07月27日

今朝、いつものように外のゴミ箱のゴミをまとめていると、一台の軽四が駐車場に

他に車が止まっておらず、駐車場はどこにでも止め放題なのですが

なぜかその車は端っこの方へ駐車しようとするのです。

まぁー、お客様の止めたいところに止めれば良いのですが、

その運転手さんは妙に几帳面らしく、何度も切り返してまっすぐ止めようとしています。

あれ?(´・д・`)?でもなんか変です。

それでも、何度か切り替えして気の済む位置に車が落ち着いたのか

やっと車のドアが開いて、一人のおじいちゃんが小刻みな足の運びで降りてきました。

「おはようございます。いらっしゃいませ。」(o´・∀・`o)

めいっぱい、明るくにこやかに挨拶すると、

おじいちゃんは手に持っていた袋を私に差し出し「これお願いします。」と一言

チラッと観ると空き缶の入った袋らしかったので

「恐れ入りますお預かりします。」と声をかけて受け取り、

袋の中のゴミを振り分けてゴミ箱へ

その間におじいちゃんは、小刻みな歩みで再び車に乗り込み ブーン(((っ・ω・)っ

「へ?」なに、なに、ゴミを捨てにわざわざこんな朝早くに?

これって、家庭ごみの持込ですか?

あまりにも、普通に「ゴミを捨てにきましたよ。」という態度に唖然!(@_@;)

そのあと、何もなかった様にそそくさ帰ってしまうおじいちゃん

コンビには、あなたの家のゴミ捨て場じゃありませんけど、ご理解してますか?

なんとミステリアスな出来事でございましょう。

拍手



▲page top

異常に蒸し暑い朝の出来事

2011年07月14日


今朝、バイト中に駐車場の掃除をしようと思って外に出て思わず・・・・(´;д;`)ξ クサイ

異常なムシムシ、モワモワの空気に、その辺の草が蒸れて独特の青臭さ

(ーー;) クッ・・・ 息を止めてパ・パット掃除しちゃえ

そそくさ掃除を終えて店内に戻ろうとした時 (,,゚Д゚)ギク!妙に長いものがうねっている?

恐る恐る近づくにつれ、はっきりと見えてくるその姿に( ̄д ̄)え~

おおよそ25センチの巨大ミミズが玄関マットの横でウニュウニュ・・・

ヒィーェー(>ω<ノ)ノ 誰か何とかして~ と叫びたいけれど、結局私がやるしかない

店内からゴミ拾いようの火バサミを手にして、恐る恐る「よいしょ!っと」

やっとの思い出火バサミで掴んだけど、思った以上に重いし弾力感もあることに(゚∀゚ ;)汗

「さぁーて、これをどこに捨てようか」  

ところが、その心の呟きが伝わったのか、ミミズがいきなり暴れ始めたじゃ有りませんか

そのパワフルな暴れ方と言ったら、ボディーブローのエアロバーを振っている感じ

火バサミを握る手が、ブンブン動いてしまいます。

「きゃー大変、逃げられてしまいそう」 

慌てて(((ヾ(●´Д`)ノ脇の草むらへもって行き、ポイ(o'д')ノ ⌒ ○

無事にバイトのシフトを終えることが出来ました。

それにしても、散々な一日の始まりの朝の出来事でした。

拍手



▲page top

蒸し暑い早朝の出来事

2011年07月09日

昨日の夜中からムシムシした状態のなか、だる~い感じでバイトに出勤

コンビニの店内はシャキッ!と目が覚めるほどの冷房

手首とヒジが神経痛になるため、未だに半袖のユニホームが着れまっしぇーん

それなのに、店内でも一番シベリアに近いとされるウォークインクーラーで

1時間以上は飲料補充をする仕事があるのです。

寒さ対策にベンチコートは確かに置いてあるのですが、

そんなの着て仕事なんかやっていられません。

あちらこちらに引っかかって、へコ缶のオンパレードになってしまいます。

そんな事になったら、せっかく働いたバイト代が飛んでしまいますよね。

さて、退勤時間が近くなるとゴミ箱のゴミを片つけるのですが、

なぜかしらゴミ箱の横に「いま採ってきましたよー」と言わんばかりの竹の子と蕗。

忘れ物?それともゴミ? う~ん、──σ(・´ω・`;)── 悩む~

とりあえずゴミとして処理することに・・・勿体無いなー

なんだかんだと空き缶とペットボトル、燃やせるゴミの袋がそれぞれ目一杯に

店舗横のゴミ置き場にエッチラオッチラ ┌(;´゚ェ゚)┘ もって入ってポイ!

燃やせるゴミだけは野良ニャンコが来て荒らすので、専用ゴミ箱へ

と、ところが 専用ゴミ箱に「ヨッコイショ!」とゴミを入れて蓋を閉めたところで

目があっちゃったのです。 ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

大きな、大きな、鬼蜘蛛さん。

なんと、ゴミ箱のちょうど蓋の上あたりにそれも上手にぶつからない様

巣をかけて鎮座なされているのでした。

この後は、蒸し暑いにもかかわらず、冷や汗をかきながら・・・そ~ろり、そ~ろり

きゃー恐い~ (((ヾ(●´Д`)ノ

今日も、テンションが下がる一日の始まりでした。


拍手



▲page top

そ、それはちょっと・・・

2011年07月03日

先日、以前同じ店で深夜のアルバイトをやっていた青年がやって来ての話なんですが。

その青年Y君は、近くの大学に通っていた間は同じ店にいて、卒業後他店へ移動した

超ベテランのコンビニのアルバイトくんなのです。

Y君:「ご無沙汰してましたー。」

コタツ:「あら、お久しぶり。閉めて帰ってきたところ?」

Y君:「はい、25時終了店なので、こんな時間でないと帰れなくて」

コタツ:「大変だね。お疲れ様。」

Y君:「あれ?なんか店内のイメージ変わりました?」

コタツ:「そうだね。看板や店内が若干イメージチェンジしたよ。そっちは、まだ?」

Y君:「うちは、まだですね。これから変わるのかなー?」

コタツ:「店舗数多いから順次変わっていくんじゃない?」

Y君:「そうですね。」

コタツ:「ところで、なんか変化したことは?」 

Y君:「う~ん、そう言えばですね。」

  ( ̄ー ̄)ニヤリ 何かな~

拍手

つづきはこちら



▲page top

純朴なアルバイト君

2011年06月15日

先日、返本の抜き取り作業をしていた27歳(独身)アルバイトのY君が

「コタツ猫さん、また成人誌のDVDが万引きされていましたよ。」と声をかけてきました。

まぁ、またいつもの高校生集団がBOOKコーナーの前でしゃがみ読みしていたから

なんとなく気にはしていたんだけど、目の届かないところでやっちゃたのネ!(*´-д-)フゥ-3

コタツ:「Y君、仕方が無いから店長にメモ書いて事務所においててね。」

Y君:「わかりました。さっきの高校生たちでしょうかね。」

コタツ:「たぶんそうだと思うけど、現場見てないから何も言えないしね。」

Y君:「それにしても、高校生がそんな成人向けのDVDをどうするんでしょ?」

コタツ:(´゚∀゚`;)えっ!?「それは、見てみたいから盗んだんじゃないのかな~」

ヾ(=д= ;)ォィォィ 27歳にもなって、その質問はどうなのかなー

拍手

つづきはこちら



▲page top

(゚ω゚;)。o○(ぇ!?)ガチャピン男現る

2011年06月03日

まぁー、なんと申しましょうか・・・

深夜のコンビニというものは、昼間と違い

大変に個性的なお客様の来店が多いものでございます。

たぶん、仕事から解放されて

緊張感がない素の状態でおいで頂くことが多いからでしょう。

もちろん、こちらも慣れておりますから

さほど動ずることなく接客応対をさせていただいております。

が、しかし・・・

拍手

つづきはこちら



▲page top

やっとEdyが使えるように

2011年06月02日

やっとバイト先でもEdyが使えるようになって、嬉しいのです。

QUICPayは兎も角として、iDが使えるのにEdyが使えないなんて

正直な話し「コンビニじゃな~い」って感じていましたよ。

だって、普及率を考えてもEdyが先に使えるようになって、当たり前って感じでしょ

って言っても、私がどうこうじゃないのですが・・・

あとはQuoカードが使えるようになれば、もっといいのにね。

なんでかって言うと

拍手

つづきはこちら



▲page top

ギャー !!( ; ロ)゚ ゚

2011年05月31日


e79ae54b.JPG

今朝、バイト先のコンビニ駐車場にあるハマナスの葉に

毒蛾の幼虫が密集しているのを発見!

どうも、今年は大量発生の年らしく物凄い数が葉を食い荒らしています。

早急に駆除をしてもらいたいのですが、

お隣りの敷地にあるハマナスが駐車場にせり出している状態なので

店長に言っても「お隣の木だから勝手に出来ないのよね。」って、言われるだけ

アレルギー体質で過敏症の私は、毒蛾は大の苦手 。゚(*ノДノ)゚。わ~ん

幼虫の毛虫の毛にも毒があるから、

風がある時に風下に行くのも躊躇してしまいます。

でも、コンビニのごみ収集場所は、そのハマナスの隣にあるので

いやが応でも傍を通らなくちゃいけないの・・・

「神は何故、このような試練を我に与えたもうのか」ヽ(;´Д`)ノ

それも毎年、毎年  ナンデヤネン_| ̄|○

拍手



▲page top

▲page top