忍者ブログ
< 09月 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 11月 >
Home > とあるコンビニの深夜の話 > えっ!ゴミだけですか?

えっ!ゴミだけですか?

2011年07月27日

今朝、いつものように外のゴミ箱のゴミをまとめていると、一台の軽四が駐車場に

他に車が止まっておらず、駐車場はどこにでも止め放題なのですが

なぜかその車は端っこの方へ駐車しようとするのです。

まぁー、お客様の止めたいところに止めれば良いのですが、

その運転手さんは妙に几帳面らしく、何度も切り返してまっすぐ止めようとしています。

あれ?(´・д・`)?でもなんか変です。

それでも、何度か切り替えして気の済む位置に車が落ち着いたのか

やっと車のドアが開いて、一人のおじいちゃんが小刻みな足の運びで降りてきました。

「おはようございます。いらっしゃいませ。」(o´・∀・`o)

めいっぱい、明るくにこやかに挨拶すると、

おじいちゃんは手に持っていた袋を私に差し出し「これお願いします。」と一言

チラッと観ると空き缶の入った袋らしかったので

「恐れ入りますお預かりします。」と声をかけて受け取り、

袋の中のゴミを振り分けてゴミ箱へ

その間におじいちゃんは、小刻みな歩みで再び車に乗り込み ブーン(((っ・ω・)っ

「へ?」なに、なに、ゴミを捨てにわざわざこんな朝早くに?

これって、家庭ごみの持込ですか?

あまりにも、普通に「ゴミを捨てにきましたよ。」という態度に唖然!(@_@;)

そのあと、何もなかった様にそそくさ帰ってしまうおじいちゃん

コンビには、あなたの家のゴミ捨て場じゃありませんけど、ご理解してますか?

なんとミステリアスな出来事でございましょう。

拍手

PR


▲page top

・・・( ; ゚Д゚)

2011年07月28日(木) 13:07

色んな方がいらっしゃいますね・・・。
堂々とそんな事しないで・・・と思っちゃいますが、言えませんよね。

そんな出来事が当たり前になってる世の中が怖いわ~・・・。

菅ちゃん (URL編集

Re:・・・( ; ゚Д゚)

2011年07月28日(木) 16:01

お年寄りだったので、「軽い痴呆なのかな?」って思っちゃいました。
なんか言えなくなっちゃいます。

コタツ猫の流し目生活

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL


▲page top