忍者ブログ
< 06月 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 08月 >
Home > コタツ猫劇場 > 三者面談

三者面談

2010年05月17日

先日、娘の三者面談に行ってきました。

10分ほど早く教室の前に着いたので、廊下の窓から外を眺めていました。

何故か学校には、桜の木が必ずと行っていいほど数本あるものです。

もちろん娘の通う学校にも目をみはるばかりの数種類の桜の木が、今や遅しと咲き誇っており、あっという間の10分を過ごしました。

先生:「お待たせしました。」

すでに娘も来ていたので、一緒に教室へ

先生:「え~、先日お渡しした進路についての意向調査用紙へのご記入を見せていただきましたが、お嬢さんとも意向があっているようなので、進学ということでよろしいですね。」

娘:( *゚ェ゚)*_ _))ペコリ

母:「はい、それでいいです。」( *゚ェ゚)*_ _))ペコリ

先生:「では、学校もこちらに記載されているところでお決まりですね。」

母:( *゚ェ゚)*_ _))ペコリ

先生:「うん、〇〇はだいぶ早い時期からここに行くことを決めていたものな」

娘:「はい」

先生:「え~、お母さん何か気になることとか、質問はありますか?」

母:「は~、スカート丈が短い事と前髪が長いことが気になります。」

娘:「えっ!だってもっとスカート短い人いるよ。」

母:「短い人を基準にしてどうすんのさ~」

先生:「そうだよな。ちゃんとしたスカート丈の人がいるんだから、それはおかしいな。」

娘:_ _)) 「は~い」

先生:「それから前髪は、いまピンで止めているけど就職にしろ進学にしろダメだって言われているだろう。」

母:「だから、この前髪切りにいった時に前髪しっかり来て来るように言ったでしょ。まったく人の話を聞かないんだから」

娘:「だって、前髪切るとオデコにさわって湿疹出来るんだもん。」

先生:「うん、それも困るだろうが、前髪を長くしてピンで止めるのは面接を受けるときも、写真取り時もだめだぞ!」

娘:_ _))ペコリ

先生:「後は、何かありますか?」

母:「いえ、コレといって」

娘:「あ、先生。その本のページコピーください。」

先生:「うん、これか。そうだな、先生たち専用の本だ。詳しく内容が書いてあるからな。」

娘:「はい、私のところに来た募集要項には載っていないことが書いてあるのでください。」

先生:「わかった。休み明けでいいか。」

娘:_ _))ペコ 「はい」

先生:「それでは、これで終りです。」

母、娘:┏○))ペコ 「ありがとうございました。」

そして、教室を出た二人は・・・・

 

娘:「母、三者面談って、こんなもんなの?」

母:「まぁ~、社交辞令みたいなもんだから」

娘:「社交辞令?」

母:「いや~、社交辞令はオカシイね。」

娘:「う~ん?」

母:「なんて言うか、先生方の儀式的なものかな。」

娘:「それを言うなら形式的じゃない?」

母:(;´∀`)「そうとも言うかな」

娘:「で、なんでスカート丈の話が出たワケ?」

母:「だって、先生が気になることありますか。って聞いたから」

娘:「えっ、なにそれ」

母:「だって、今のスカート丈だと足の太いのがモロ見えだし」

娘:「え~、私より太い人で短い人もいるよ」

母:「なんで、そういう悪い方を基準に見るのかなー」

そんなこんなの会話の末、駐車場の車の前に・・・

そして、車の中でさらに話が

娘:「母、今晩なに?」

母:「ふっくりんこ」

娘:「えっ、ご飯だけかい」

母:「え、ダメ?」

母:「じゃあ、サービスで玉葱と人参、キャベツとお肉をソテーしたのもつけちゃおうかな」

娘:「母、それって野菜炒めって言えば短くて済むんだよ。」

母:「まぁ、それはそれでイイってことに」

娘:「母~、冗談いいから、ちゃんと前見て運転してね。」

母:(´>∀<`)ゝ「はいっ!」

拍手

PR


▲page top

なごましいです☆

2010年05月17日(月) 14:19

母と娘の会話っていいですよね(笑)
そんな些細なやりとりが羨ましいです(笑)
私と母の会話の、中身が無い時があって楽しいです(笑)
どこの母娘も、それぞれ仲が良くて、見てると楽しいです♪

菅ちゃん (URL編集

テヘ (*/∀\*)

2010年05月18日(火) 07:52

たわいのない会話で・・・_φ(゚∀゚ )アヒャ

コタツ猫の流し目生活

無題

2010年05月19日(水) 22:14

父と息子(高3)じゃ殺伐としてこうはいかないっす。

髭爺 () 編集

Re:無題

2010年05月20日(木) 09:17

えっ!そんなもんですか。

コタツ猫の流し目生活

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL


▲page top