忍者ブログ
< 06月 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 08月 >
Home > コタツ猫劇場 > シュレッダー

シュレッダー

2010年09月10日

昨日、義母に頼まれて某ホームセンターでシュレーダーを買ってきました。

使い方自体は簡単で、コンセントをつないぎスイッチをいれるだけ

あとは紙を入れると細かく切れるので、説明も何もいらないはずの機械。

ところが、しばらくして義母から電話が

義母:「ちょっと、ホームセンターまで車に乗せていって」

コタツ:「あれ?なんか買い忘れ?」

義母:「壊れているから、返品してお金を返してもらうから」

(;´Д`)え~、もしかして、またですか?

義母の悪い癖で、衝動的に欲しくなって何でも注文してしまうのですが、

手にすると「別にいらないものだったから」と、返品してお金を返してもらうという

どうにも困ったことを「当たり前でしょ!」と言わんばかりにしてしまうんです。

私は、いつもその事で振り回されるので、買い物を頼まれるのがエライ迷惑

でも、「具合が悪くて行けないから」「重たいから持ってこれない」など、

年寄りのズルさとしつこさに圧倒されて「はい、はい」と仕方なく行く始末

さて、笑顔をつくりながら渋々車を出して義母を車に載せホームセンターへ

コタツ:「そんな壊れるほど複雑な機械じゃないと思うけどね~」

義母:「ちゃんとコンセントつないだし、スイッチも入れました。」

コタツ:「どんなふうに壊れているの?」

義母:「小さい紙だから小さい方の差込口に入れたけど、カットがデッカイの」

(´ω`;)???なんか話が変だぞ!

コタツ:「大きい差込口に入れてみたの?」

義母:「入れようとしたって入っていかないから壊れているんでしょ。」

(´ω`;)???やっぱり、なんか変な話だぞ!

義母:「電話したら返品を受け付けます。って言うからお金返してもらわ」

(´ω`;) やっぱり始まったかー

コタツ:「それ壊れていないと思うけど・・・。使い方じゃないかなー。」

義母:「何回もやってみたし、説明書通りにやってみたからね。」

(´ω`;) 説明書通りって言うけど、ちゃんと読んでないでしょ。たぶん

ホームセンターに着くなり、「重いから」と言っていたシュレッダーを持って

スタスタと店内へ小走して行く義母

(;゚∀゚) えっ?重くて持てないんじゃなかったけ?

少し遅れて私も店内へ

義母:「ちょっと、担当の〇〇さんいらっしゃる?」

もうすでに始まっていましたよ。義母の自己主張・・・

いわゆる社会一般的にご迷惑をおかけするクレーマー

担当の男性が出てきたので、義母の文句が始まる前にフォローを入れる

コタツ:「すみません。母が使い方が判らないらしくて・・・。」

男性:「あぁ、そうなんですか。」

義母:「返品でもいいって言うから、お金返してもらうかと思って・・・」

コタツ:「壊れてなかったら、返品しなくてもいいでしょう。」

義母:(`ε´*)ぷー

担当の男性が、一生けんめいコンセントからコードを引っ張ってきて

持ってきたシュレッダーに接続。

適当な紙を持ってきて大きな差し込み口へ・・・

キューン、ジャジャー、

コタツ:「ほ~ら、ちゃんと細かく切れるでしょ。」( *^皿^)

義母:「だって、小さい方しかやってないもん。」(`ε´*)

男性:「どうなさいますか?」

義母:「やっぱり返品します。」

(*`ロ´ノ)ノ はぁ?何考えてんだか・・・

男性:「それではレシートをお預かりします。」

義母:「それがレシートをいくら探しても見つからなくてね。」

男性:(´-д-)-3「それでは、お手数ですが書類への記載が必要です。」

義母:「あら、いいですよ。」

男性:(´゚ェ゚`) 「では用意しますのでお待ちください。」

コタツ:「他で、こんなに安く出ないよ。お買い得でしょ。」

義母:「そうだよね。安いよね。このまま持って帰ったほうがいいよね。」

コタツ:「そう思うよ。お得だよ。」

義母は、「安い」と「お得」、「無料」、「プレゼント」の類に弱いのですよ。

コタツ:「お兄さん、すみません。このまま持って帰るそうです。」

男性:(;゚∀゚) 「そ、そうですか。よろしいですか?」

コタツ:(´ω`;) 「お手数かけて、本当に申し訳ありません。」

男性:(;-ω-)ゞ 「いえ、いえ、ありがとうございました。」

義母:「どうも、ありがとうございました。判らなくて、すみませんでしたね。」

男性:(´ω`;) 「かえって、ありがとうございます。」

な、なんとか無事に収まった所で、ササッとシュレッダーをもって車へ

コタツ:「だから、使い方が間違っているっていったでしょー」

義母:「そうですね。すみませんね。せっかく買ってきてもらったのに。」

コタツ:「よろしいんでございますが、今度から私に確認取ってからにしてね。」

義母:「そうします。」(*`エ´*)

家の前に着いたので、「玄関まで運びましょうか?」って聞いたら

義母:「このくらい持てるから大丈夫です。申し訳有りませんでしたね。」

コタツ:「そうですか。それではお気をつけて。」

ということで、一件落着。

夕方の出来事だったので、睡眠時間が大幅にカットされてしまいました。

うちの義母は、絶対に200歳まで元気な気がする。

もう倒れそう~

拍手

PR


▲page top

無題

2010年09月13日(月) 15:06

大変でしたね・・・ヽ(;´Д`)ノ
貴重な睡眠時間が・・・。
歳をとると、それだけ自己主張が強くなんですね。
私もそうなるのかしら(笑)
それとも、私の場合、もう始まっているのか・・・(笑)

菅ちゃん (URL編集

Re:無題

2010年09月14日(火) 13:26

どうも、年を取ると大方は自己主張が強くなるみたいです。
中には、仏様のように穏やかになる方も居らっしゃるんでしょうけどね。
これまで出会った年寄りには居ませんでしたが

コタツ猫の流し目生活

元気が一番サ

2010年09月13日(月) 22:09

なんと言っても元気で長生きが一番サ。
うちの父は200歳の半分にも満たない90歳で昨日永眠しました。

髭爺 () 編集

お悔やみ申し上げます。

2010年09月14日(火) 13:19

お父様が亡くなられ、心中お寂しいことと存じます。
どうぞ、お気を落としなく
お母様もご高齢で心配なことと存じますが、
ご家族の皆様が体調をくずすこと無く
葬儀を無事に終えられることを願い
お悔やみの言葉にかえさせていただきます。

コタツ猫の流し目生活

無題

2010年09月15日(水) 16:34

元気なお義母さんですね
年とともに頑固になるからね

そのうちに私もそうなるような気がして怖いですよ~~~(ーー;)

だれ~だ () 編集

Re:無題

2010年09月16日(木) 14:37

元気というより、自己中な義母です。
私が嫁いできたときには、すでにわがまま放題でしたから
根っからの自己中なんだと思います。

だれ~ださんは、大丈夫ですよ。
義母のように子供の頃から甘やかされて、
好き放題してきた訳でなければ、大丈夫、大丈夫(笑)

コタツ猫の流し目生活

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL


▲page top