忍者ブログ
< 10月 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 12月 >
Home > コタツ猫劇場 > はじめて地下鉄に乗りました。

はじめて地下鉄に乗りました。

2011年10月17日

引越し荷物を運び終えた後、片付けはお兄ちゃんに任せてアパート管理会社まで。

さて、有料駐車場に車を止めて、地下鉄駅に向かい階段を下りる。

それにしても駐車場料金が20分100円とは、ずいぶんお高いですね。

どのくらい階段を下りたでしょうか?やっと改札口のあるフロアーに到着です。

ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩) さて、券売機の使い方が良くわからないじょー

取り合えずタッチパネルのようなので、画面の『地下鉄のみ』緑枠をタッチしてみる

すると料金画面に変わりました。

100円玉3枚を硬貨投入口へ入れて・・・

ここで、あらかじめインターネットで調べておいた料金、240円の枠をタッチ

すると切符とおつりが別々に出てきました。 

やったー切符を ゲ──(σ・∀・)σ──ツ!!

ふと目線を感じて隣の券売機に目をやると・・・

習い事に行くらしい小学2~3年の女の子が「このオバサン田舎モンでしょ」

と言わんばかりの冷めた感じで見ているじゃありませんか。

(*-∀-)ゞ いやぁ~、照れますなー

ここは当然 「そうよオバサンは田舎モンよ。だから切符を買うのは初めて。悪い?」

と、(o^―^o)ニコ にこやかにメンチ切って差し上げました。(´Oノ`*)オーホッホッ!!
さて、ここからが大冒険。

まず改札を通ります。ここはJRの改札と同じなのでスムーズにクリアー

次に階段を下りてホームへ、ここでパパりんからのアドバイスを思い出す。

「行く先を間違えるなよ。」 by パパりん

は~い (○ ̄∀ ̄)ノ 大丈夫だよ。 

『次は美園』って書いている看板の方で乗るんでしょ。

ホームで待つこと5分、トンネルの奥から電車の来る音が聞こえてきたじょー

目の前に電車が現れると同時に物凄い風圧。 ス((;゚д゚))スゲェーショ

ドアが開いたと思ったらすぐに『ドアが閉まります』の音声 (;゚д゚)ェ. . . . . . .早っ!

ドアが閉まると中々の急加速で風になる電車にザ・感動!

これは、素ん晴らしく早い!ブラボー!ビューン(((ヾ(●´Д`)ノ

あっ!という間に乗換の大通り駅に到着です。

さて、さて、ここから東西線の乗り場までは、オレンジの線をたどって行くんだっけ?

ひたすらオレンジの線に沿って階段を上り、長いフロアーを歩き、また階段を下りる

うわぁ~、どこ歩いてんだか判んないや ドコ?(゚д゚;≡;゚Д゚)ドコ?

オレンジの線の最終地点にあった~。東西線乗り場です。

ここで、『次は西11丁目』の看板の方に立って待つこと2分程で電車が入ってきました。

やっぱり、物凄い風圧 ピュー ミヽ( 'з')ノ

さすが大通り駅。乗り換えの人でいっぱいです。

函館の通勤通学時間帯の(路面)電車並みの混雑。

次の駅ですぐに降りるので、入り口近くで立っていましたが、

やはり発進と停止の勢いがあるので、

つかまる所が無いと ミ( ノ_ _)ノ=3 ドテッと行きそうです。

『西11丁目』で地下鉄を降り、2番出口の階段を必死に登る

地下鉄ってドンだけ深いところを走っているんでしょうね。

いい加減に階段を上るのに飽きた頃、地上に到着。

・・・・でも、目的の場所がどっちにあるのか判りません。

ここはどこ? キョロ( 「・ω・ )キョロ( 「・ω・)キョロ

こんな時は携帯で相手に聞いてみる。

コタツ:「もしもし、いま地下鉄の出口にいるのですが、ここどこでしょう?」

相手方:「石山通見えますか?」

コタツ:「すみません。石山通がどれかわかりません。〇〇銀行の前ですが。」

相手方:「目の前に大きな通りがありますか?」

コタツ:「はい、大きい通りの前です。」

相手方:「では、いま居る〇〇銀行の一本裏手の通りになります。」

コタツ:「〇〇銀行の裏ということですね。」

相手方:「えっ、え、え、まあ、そう言う事ですね。」

コタツ:「わかりました。すぐに伺います。」

(;´д`)=3 ハァー、札幌は全くわかりませんねー。

言われたとおり銀行の脇を歩き裏手の通りへ行くと、┬|´ω`*)。oOやったー有りました。

一通りの用を済ませてアパートの鍵を預かり、再びもと来た道を戻り地下鉄に

帰りは、逆パターンなので問題無く帰れそうです。

と、思っていたのですが、やってしまいました。

大通り駅での乗り換え時、足元のオレンジの線だけを目印にあるいていたため

回りの様子を全く見ていなかったのです。

今度は、東豊線の青い線を目印に歩けばいいと思って、下を向いて歩いていると

階段のところで青い線も東豊線の文字も擦れて見えなくなっていたんです。

その事に気が付かないまま、青い線に沿って階段を通り過ぎ、

ぐるっと一回りしてまた階段の前へ  (*゚Д゚) あれ?なんか変だね。

ふと、階段を見上げると青く塗られているじゃありませんか。

゚+。(〃ノωノ)。+゚ アハハ 恥ずかしい~

それでも無事に東豊線に乗り換えて、無事にアパートまで帰ることが出来ました。

めでたし、めでたし。 (o´ェ`ノノ゙☆パチパチパチパチ (ノ´∀`*)


拍手

PR


▲page top

無題

2011年10月19日(水) 14:36

無事の生還おめでとうございます
ちょっとした冒険ですよね

だれ~~だ (^ v... () 編集

Re:無題

2011年10月21日(金) 09:04

ありがとうございます。(○ ̄∀ ̄)ノ
都会の雑踏から無事に生還してまいりました。

コタツ猫の流し目生活

大変だけど・・・

2011年10月20日(木) 14:14

楽しそう(笑)
私が、目的地を与えられてから、無事に着けるまで、一体、どのくらいの時間がかかるのか、やってみたくなりました(笑)
でも、発券機で、切符を買う事すらままならないんだろうな~・・・(笑)
「はじめてのおつかい」の気分かも・・・(;・∀・)

菅ちゃん (URL編集

Re:大変だけど・・・

2011年10月21日(金) 09:42

発券機は、ちょっと汗かいてしまいました。(*-∀-)ゞ
でも『はじめてのお使い』に出てくる子供の気分になれて楽しかったですよ。
機会があったら地下街の散歩もしてみたいです。
なんか迷子になりそうな気もしますけど・・・(´>∀<`)ゝ))エヘヘ

コタツ猫の流し目生活

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL


▲page top