忍者ブログ
< 11月 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 01月 >
Home > 函館近郊よもやま話 > 氷点下の不可思議現象

氷点下の不可思議現象

2010年12月16日

今朝は、本当に寒かったですね。

深夜バイトを終えて車に乗ろうとしたら

とっても綺麗な雪の結晶が、キラキラ輝くパウダースノーでしたよ。

思わずパシャリ!

e38607ba.JPG

真冬の芸術ですが、黒い紙があったらもっとハッキリ見えるのにな

ところで、この後不可思議な現象に遭遇してしまいました。

いつものように国道5号を走って帰っていると南側のまだ暗い空に

光の柱が4本見えるんです。

初めは、パチンコ屋のライトかな?って思ったんですけど

朝の5時45分ですから時間的におかしいと思い

車を止めてパシャリとしてみました。

でも、肉眼では見えても携帯のカメラじゃ写りませんよね。

92f0958f.JPG

こんな暗い写真になっちゃいました。

そこで、パソコンで画像編集して露光を調整してみました。

005-1.JPG

ちょっと見辛いけど、まっ暗い空に光の柱が4本有るのが判るかしら?

好感度のカメラならきっと上手に撮れたのかも知れませんが

手持ちのカメラは、携帯だけでしたので残念!

いったい何の光なんでしょう?

サンピラーなら太陽光がないと現れないでしょうし不思議です。

大仏さまなら、きっとグット(。´・ω-)bな撮影が出来たでしょうね。

拍手

PR


▲page top

無題

2010年12月17日(金) 16:51

雪の結晶
綺麗ですね(*^_^*)

でもその光の柱ってなんでしょうかね~~不思議な光ですね

だれ~~だ(~o~) () 編集

キレイ♪

2010年12月19日(日) 16:00

こんなにハッキリ形の残る雪の結晶も珍しいですね☆
とてもキレイです♪

光の柱、不思議ですね。
私も気になる~ヽ(´ー`)ノ♪

菅ちゃん (URL編集

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL


▲page top