忍者ブログ
< 09月 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 11月 >
Home > とあるコンビニの深夜の話 > 挙動不審な未成年

挙動不審な未成年

2010年05月07日

AM2:20前後の出来事

1台の菜っ葉マークを付けて白い軽四が駐車場に入ってきました。

運転席と助手席には若い男性が乗っています。

しばらく店内の様子を少し伺いながら、運転席の男性が車を降りて入店

「いらっしゃいませ!」

深夜にしては明るく元気な声で挨拶をする私を横目で見ながら、様子を伺うように店の奥へ

手には、何故かマスクを持っている。

・・・もしかして、今流行のコンビニ強盗 ((((( ;゚Д゚)))))

奥のウォークインで飲料を手にしてゆっくりとレジに向かってきた。

手に持っていたはずのマスクは、いつの間にか顔の半分を覆っている

・・・まさかのまさかでしょ (;゚∀゚)

その間、駐車場に止まっている白い軽四の助手席には、目を凝らしてこちらの様子を伺っている仲間の男性

他のお客様も来る様子がない・・・どうしよう

ついにマスクの若い男性はレジ前に立った。

どう見ても未成年。

「たばこ。ラッキーストライク。」

 

うつむき加減に一言。

「年齢確認出来るものはお持ちですか?」

ちょっと、「えっ!」という仕草で財布の中を見る。

「ありません」

車を運転してきているのに免許不携帯?それとも・・・

「大変申し訳御座いません。年齢の確認ができないとお売りできません。」

 

ここは毅然とした態度で言わなければ

「じゃあ、これでイイです。」

取りあえず、納得していただいたよう。

精算を終え帰ろうとした男性はボソボソっと

「なんでタバコ買えねえのかな」

 

私は、にっこりして言いました。

「申し訳ございません。未成年の方にタバコをお売りすると今後お店で販売出来なくなるものですから。」

「ありがとうございました。またお越しくださいませ。」

コンビニ強盗でなくて良かったけど、あまりにも挙動不審な若者にドッキドキな深夜バイトでした。

拍手

PR


▲page top

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL


▲page top