忍者ブログ
< 07月 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 09月 >
Home > ため息混じりのちょこっと話 > 『ふっくりんこセミナー』第2部

『ふっくりんこセミナー』第2部

2011年11月18日

昨日もちょこっと書いたんですが、セミナー第2部の『創作料理試食会』で

ふっくりんこを使ったお料理を楽しませていただきました。

テーブルに着くとすでに『お寿司』と『サラダ』が用意されていて、

偉い方のご挨拶と寿司職人の陽気な掛け声の後、

皆さんで手を伸ばさせていただきました。

ふっくりんこのシャリで握られたお寿司は、とっても食べやすかったです。

このような会場でのイベントでは、割と早い時間から握られていて

実際食べるときにはシャリが硬くなっていることが多いのですが、

さすが『ふっくりんこ』冷めても硬くなっていません。

c0a24d33.JPG

写真がピンボケですみません。

こちらは、『ふっくりんこ米粉パスタのサラダ仕立て』

こちらのサラダは、とてもパスタの歯ごたえが良く

米の粉で作ったとは思えませんでした。
b0165274.JPG

そして、またまたピンボケ写真ですみません。

こちらは、『ふっくりんこライスコロッケのトマトソース』です。

ちょうど、しっかりと表面を焼いたハンバーグ状の焼きおにぎりに

トマトソースを添えた洋食です。

新しい感覚の焼きおにぎりといった感じでしょうか。

この後、『上ノ国町産フルーツポークのふっくりんこ米粉まぶし蒸し』と

『七飯町産王様しいたけと豚バラのもち米(風の子もち)まぶし蒸しの中華』

そして、洋食の『ふっくりんこ米粉の手打ちラザニア』

edc3de20.JPG

そして、どど~んと『ふっくりんこの特製五目炊き込みチャーハン』です。

ボリューム満点で大満足!

最後は、中華のデザートが2品出ました。

西太后が好んで食した『胡桃とふっくりんこ米粉のおしるこ』と

『チャウニャー乗せ杏仁豆腐』でしたが、チャウニャーって舌を噛みそうな名前。

ふっくりんこ米粉のおしるこは、胡桃の味のする甘酒って感じでした。

杏仁豆腐は、(。-`ω´-)うーん 赤い実が乗った杏仁豆腐でした。

と言うことで、久しぶりに贅沢な時間を過ごさせていただきました。

_/\○_【感謝状】感謝ですにゃ

拍手

PR


▲page top

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL


▲page top